• 検索

  • カテゴリー

  • 1号機関車ロードトレイン

    当スタッフ運営 PDF資料

     1号機関車web

    自社開発 ハイグレードタイプ 新型ロードトレイン
    ~ワンボックス車1台で先頭車両及び箱型客車3両が搬送可能~
    動力は『パワフルなガソリン式ハイブリッドエンジン』と『クリーン&エコのバッテリー式』を選択可能に!

    名称 1号機関車[イチゴウキカンシャ]
    特徴
    明治4年に新橋~横浜間をはじめて走行し、重要文化財にも指定された日本最初の蒸気機関車である「1号機関車」をモデルに新型ロードトレイン。
    BGM・汽笛・走行音は本来のSLから再現し、先頭車両はディテールにごだわり豪華に仕上げました。
    演出用に新開発シャボン玉吹き出しユニットを搭載。
    同時開発された新型客車は折り畳み式にすることで搬送時の圧倒的な省スペース化に成功し、ワンボックス車一台で先頭車両及び箱型客車3両が搬送可能になりました。
    さらに路面凹凸追従式サスペンションを採用し、快適な乗り心地を実現しました。
    12名 客車3両付き(1両4名乗車)
    動力 ガソリン式ハイブリッドエンジンまたは、バッテリー式
    必要回転幅 約5m必要です。
    保険 施設賠償責任保険に加入済みです。
    実施環境 フラットな舗装路が望まれます。
    ご手配いただくもの スタッフの食事、別途運営係員(2 名)、場所により宿泊所、駐車場※搬入出時に車の乗り入れが出来ない場合は、別途搬入出補助員4 名程度。
    寸法 全長= 約8m 全幅=0.95m 高さ=1.6m
    スタッフ オペレーター3名
    付属品 駅看板、切符500枚/1日、駅用ゴムマット、駅柵、客車用レインカバー(クリアタイプ)

    contact.jpg

  • 資料請求

  • 天気予報


  • カレンダー